知的生産ブログ


 
 

Abstract: I bought a "pomera", a portable degital typewriter without a printer.

デジタルメモ「ポメラ」がやってきました。文庫本サイズのプリンターなしワープロです。

まず驚いたのは、その軽さです。
TS330658.jpg

Amazonの段ボール箱に入っている状態では、同じ時期に注文した雑誌と空気清浄機フィルターの組み合わせが入っているんだと思っていました。

梱包をあけました。これがポメラの箱です。キャッチコピーの「パソコン!? いいえ、"メモ帳"です。」が一番目立つところに印刷されています。
TS330659.jpg


箱の中身。
TS330660.jpg


本体とUSBケーブル。あとは説明書・保証書の類だけです。なお、本体の下に敷いている白い不織布は、箱の中で本体を包んでいたものです。

ポメラの天板以外は真っ黒です。
TS330661.jpg


それも、マットなゴムがコーティングされているので光を反射しない、まさに真っ黒です。

さて、画面をあけますよ。

あけましたぁ。
TS330662.jpg


そして、折りたたみキーボードを展開します。
TS330663.jpg


キーボード展開時の裏側。
TS330664.jpg


キーボード支え(写真では左側に引き出し済み)の奥にボタン電池入れがあります。

ボタン電池は最初から入っています。絶縁のフィルムで、使い始めるまでに消耗しないようになっています。

なお、主電源は単4電池2つです。これは同梱されていません。

説明書ではアルカリ電池があげられていますが、マンガン電池でも大丈夫です。 ←マンガン電池では早い時間で電池交換が必要になりました。充電電池「エネループ」を買いました。

キーボードに手を置きました。
TS330665.jpg


ちゃんとした大きさのキーボードであることがわかります。

ネットブック「EeePC 901-X」と比較します。
TS330666.jpg



画面は180度開きます。
TS330667.jpg


机の上でイメージ写真を撮りました。
TS330668.jpg



スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
連文節から予測変換へ、携帯入力の次は?
http://mkynet.hp.infoseek.co.jp/webcic/lib/inw2/wn-c_0305020.html#1

2009.07.20 23:38 URL | TAKAGI-1(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://chiq.blog116.fc2.com/tb.php/90-e479b017

新しいトラックバックほど上に表示されます。