知的生産ブログ


 
 

音声認識ソフトは、鬱な内容の、胸の中のわだかまりを記録するのに便利である。

文章を書くという行為は、紙面(ディスプレイ)との会話である。書き付けた思考は、すぐさま視覚情報として脳に帰ってくる。故に鬱な内容は筆を遅らせる。

反して、話すという行為は、放出行為である。鬱な内容ならば「早く話して、楽になっちまえ」ができるのだ。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
知的生産ブログ 音声認識ソフトをいれた
http://chiq.blog116.fc2.com/blog-entry-22.html

2008.11.20 21:27 URL | TAKAGI-1(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://chiq.blog116.fc2.com/tb.php/31-a0ed7679

新しいトラックバックほど上に表示されます。