知的生産ブログ


 
 

信息という言葉を知ることによって、情報に対する見方を厳しくできる。

中西 輝政 : 情報を読む技術 EPUB版 (サンマーク出版, 2012) p.240.

西洋語や中国語では、「インフォメーション」と「インテリジェンス」、あるいは「信息」と「情報(諜報)」というふうに使い分けるのは、世間に出回っている話(つまり日本でいう情報)というのはけっしてうのみにしてはならない、ときにはまったくいい加減なもので、とにかくじっくり吟味し検討してからでないと「危なくて信用できない」という抜き難い警戒心が、こうした国の文化や歴史に深く染みついていることを表しています。

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://chiq.blog116.fc2.com/tb.php/237-5ee451b4

新しいトラックバックほど上に表示されます。