知的生産ブログ


 
 

とりあえず、対照表または分布図に記すべきだ。

2つのものを比較して、それを他人または自分自身に対して説明するとき、文章では意志疎通に齟齬が生じやすい。

どんな時でも、対照表または分布図に記すことを考えるべきだ。

なぜなら、すべての意思決定において、対案との比較が望まれるからだ。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://chiq.blog116.fc2.com/tb.php/20-90ffde6f

新しいトラックバックほど上に表示されます。