知的生産ブログ


 
 

凹みのついた厚板がある。

この厚板に荷重をかけると、凹みの隅に高い応力が発生する。

このとき、隅の丸み(R)を大きくすれば応力を低減できる。

しかし、このときに、凹みの大きさを小さくするという解決策を思いつけるだろうか。

設計の階層を考えると、

 凹みの寸法
 ┗隅の丸みの寸法

である。

つまり、「凹みの大きさを小さくするという解決策」は、上の階層に上れて、はじめて思いつくのだ。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
いかにして解くか
http://nhm.blog75.fc2.com/blog-entry-60.html
>一度決めた考えを破棄して、考えを再構築できるか。(ゼロベース思考による代案提示)

2008.08.15 09:41 URL | tk18(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://chiq.blog116.fc2.com/tb.php/12-92afc731

新しいトラックバックほど上に表示されます。