知的生産ブログ


 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | | |
● 大量のデータから効用を得る方法

大量のデータを手にいれて、
・共通点を探して束を作っていけ
・それぞれの束の平均値を比較せよ
・軸を設定してプロットして眺めよ(束によって、プロットする点の色を変えよ)


● 大量のデータから得られる効用

・(属性を帯びた)大量のデータは、属性の値ごとに精度の高い平均値を提供し、平均値同士の差や関係の存在を示唆する。データが多いほど、差や関係は確かなものになる。

・(たいてい複数次元の)大量のデータは、それを人間が軸の内容を決めて設定した空間にプロットされることによって、その包絡線や存在領域・無存在領域が、事柄を示唆する。

・大量のデータは、帰納作業を経て、一般的な事柄を示唆する。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
知的なコンテンツは、以下にあげる4項目の全部または一部を内に含んでいる:

・議題
・問題(問い)
・方法
・答え・知識

「答え・知識」として、そのコンテンツは使えないかもしれないが、「議題」「問題(問い)」あるいは「方法」として、使えるかもしれない。

討論会で単一の答えが提供されなかったからといって、期待外れだと思ってはならない。

テレビ番組において、政治や経済に対し、不見識な答えしかが提案されなかったからといって、期待外れだと思ってはならない。

鎌池 和馬 : 新約 とある魔術の禁書目録 4 (電撃文庫, 2012) p.172.

景色を見るんじゃない。景色に手を加えた人間の意図を見るんだよ

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
役員への説明においては、金と時間と、時間に関する補足として問題点が大事である。

役員の関心は、金と時間である。なぜならば、役員は、金と時間を資源として、戦術(「カード」)の組み合わせを制作するからである。

役員にとって、自組織は、自分がよく知り、制御できる組織であると同時に、これまで実施してきた戦術の組み合わせからの延長として、少ない金と時間で実現できる戦術の群をもつ「手札の束」として認識される。

問題点に関する記述は、役員にとって、以後の進捗が捗るか・停滞するかという、時間を予測する目的のために使われる。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
分けることは分かること。分析とは、そういうこと。これは、王道。

総合は工夫。工夫という能動的知的行為であるから、総合によって分かることがある。

王道を忘れない。でも、普通の道も忘れない。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク


なお、万年筆に付属しているインクカートリッジのインク色は、赤ではなく青です。

赤色のインクカートリッジを別途、購入する必要があります。



なお、この赤インク、色が薄めです。

ペン先に、メーカでの検査時に使われた青インクが少し残っています。

そのまま、赤色のインクカートリッジを装着すると、最初青色、そのうち紫色、その後に赤色で書けるようになります。Lamy によると、違うインクが混ざるのは、「色によって異なるPH成分が原因で沈殿を起こすので、おすすめしません」とのことです。ペン先のインクを水で洗うのが、正しい方法です。 (私は、面倒くさがりなのでインクでインクを洗い流しました)。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
まずは表紙を作る、という導入メゾット。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。