知的生産ブログ


 
 

大崎鎮守 居木神社 ≫ 授与品

・厄除

・災難除

・鬼門除

・病門除

・八方ふさがり除

「厄」は、 内面的なものだと理解したらいいのかな。

厄年|宮城県石巻市の天津神大龍神宮

清濁の交じり合う世界では、罪(つみ:心身が曇る)穢れ(けがれ:活力が減衰する)などによって人間本来の力が阻害されます。厄年は特にこの傾向が強まる年(時期)として、古くから認識されてきました。

そこで、神々のお力をお借りして厄(罪、穢れなど)を祓い清め、本来の姿や力をとりもどし、役(役割、使命)を引き受けられるように、神社に参拝し祈願する習慣が生まれました。

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
失敗知識データベース活用のキーとなる用語は、フレームワークとして使える:

A. 原因となる作業

 1. 入力ミス
 2. 誤配線
 3. 誤配管
 4. 盲腸配管
 5. 停電復帰
 6. だまし運転

B. 原因物質

 7. ほこり
 8. 不純物進入
 
C. 原因となる判断

 9. 想定外事象
 10. 複合原因
 11. スケールアップ
 12. バランス不良

D. 現象

 13. 腐食
 14. 暴走反応
 15. トップヘビー
 16. キャビテーション
 17. 共振
 18. 自励振動
 19. 過渡応答
 20. 逆流

E. 失敗の取扱い

 21. 変更管理
 22. 技術の系譜
 23. 流用設計
 24. ライセンス生産
 25. 専門領域のミスマッチ
 26. コミュニケーション不足
 27. 安全神話
 28. 先輩は絶対
 29. 納期・工期厳守
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
科学の力 と 地域の力



NHKスペシャル 巨大災害 第2集「大避難~命をつなぐシナリオ~」 のなかに登場した考え。

応用に富む考え方である。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
・理論
・実証・歴史

瀧井 一博 : 伊藤博文 知の政治家 (中央公論新社, 2013 〈底本は中公新書(2012)〉) 位置No. 1258/5538.

けれども、伊藤がヨーロッパで見出したのは、そのような抽象的自然法論から歴史主義的思考への転換という事態の進展だったのである。





 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
「銀河英雄伝説」の、あるシーン * での、ラインハルトの語り方:

敵に関する事実。
  ↓
「つまり」、そこから導き出される敵の意図、推測状況 (ラインハルトは、断定調で語った)。
  ↓
「だとすれば」、我はどうすべきか(一般方針)。
  ↓
「故に」、我は(現在|どの時点で)どうするか。

* 「銀河英雄伝説外伝 わが征くは星の大海」(21分付近)における「第3次ティアマト会戦」の1シーンである:

敵軍の動きを見るに、速度と躍動性には優れているが、他の艦隊との連携を欠き、また補給線が伸びるのを無視しているのが明らかだ。

つまり、その意図は極端な短期決戦であって、用兵の基本を無視した動きによって我が軍の混乱を誘い、それにつけ込んで出血を増大せしむるにある。

だとすれば、我が軍は無用な交戦を避け、敵が前進すれば同じだけ後退し、敵がエネルギーを使い果たした時点で反攻に移るべきだ。

故に、現時点では応戦する必要はない。

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク