知的生産ブログ


 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | | |
この日本語能力は、すごい。よくぞ、言語化した:

清水富美加「ぺふぺふ病」昨年12月に虚無感で焦り - 芸能 : 日刊スポーツ

「それは感情に起伏がなく これといった悩みもなく 余裕があるような というといいように聞こえるが ガムシャラな感じがなく やる気が感じられず 生きている感じがしない というと悪いように聞こえるが」と表現。「がんばっていないわけでもなく そして調子に乗っているわけでもなく そう、擬音にしたら ぺふぺふしているような状況の 一種の病」と“症状”を解説している。

 同病にかかることで仕事はスムーズに進むと説明。だが「面白みに欠けて 無難で終わってしまうので 何事もプラマイゼロで建設的でないのである」と分析し「私はいま、ぺふぺふ病にかかっている」と告白している。「病を自覚し このままでは終わる と思っているので 気持ちが追いつかない分 行動で追いつこうとするのだが 虚無感がぬぐえないのである」などと焦燥感を明かした。


初出:
Facebook 2017/ 2/14
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
井上 真琴 : 図書館に訊け (ちくま新書, 2004) p.152.

.. [谷沢 永一 氏は、] 書誌を附録としてつけた研究文献案内的な論文や著書を書きまくることになる。

 彼の著書『大正期の文藝評論』などは、四分の一ぐらいが文献研究史で占められており、学界のある国文学者は「よく勉強した。少なくとも研究史覚書は役に立つ」と彼の存在を認めざるをえないところへ追い込まれたというのだ。... (谷沢永一講演「書誌学の課題」『私立大学図書館協会会報』一〇一号)。

 書誌はその主題を研究しようとする人にとって重宝きわまりなく、調査研究に欠くべからざる道具なのである。... よい文献目録を編集すればその功績を認めざるをえないくらい、書誌が重要なレファレンス資料であることを示す端的な事例をいえよう。

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
2016/ 3/17 NHK「クローズアップ現代」最終回


柳田 邦男 氏が「若者へ望むこと」:
・自分で考える
・情報を読み解く力
・多様な考えを理解する
・表現力を身につける
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク

彬彬有礼有情有意  礼儀正しく 温かい気持ちを忘れず

人生在世要有志気  人 世に生まれたら 志あるべし

読書識字多長見識  書を読み 字を習い 見識を広める

能写会算是件好事  字を書き 計算ができること

大事小情提筆就記  どんなことも筆記すること

知今知古知天知地  今と昔を知り 天と地を知る

一年四季春夏秋冬  四季は春夏秋冬

東西南北四方天地  天地は東西南北

風霜雪雨事事在意  どんな出来事も 心に とどめよ

張藝謀(チャン・イーモウ)監督作品(1999年)「我的父親母親」(邦題「初恋のきた道」)から。

中国語詩は、中華電影より。
日本語訳は、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントのDVDの日本語字幕より。



なお、ヒロインは、章子怡(チャン・ツィイー)で、彼女のデビュー作品です。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
語りえることのみを描くことによって
語りえぬことの輪郭をつかむことはできるだろう

(情報源: TAKAGI-1 たんぶら 2015/ 7/ 2)

ただし、連想による目標点の包囲という手法を用いた話し方は、よくない。連想により活性化された思想の包絡線による結論の形作り(をそのままに表わした話し方)では、その結論が強く前面に出てこない。


関連:
大量のデータの効用

・(たいてい複数次元の)大量のデータは、それを人間が軸の内容を決めて設定した空間にプロットされることによって、その包絡線や存在領域・無存在領域が、事柄を示唆する。

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。